niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

ロンドンゾンビ紀行


ロンドンゾンビ紀行 [DVD]ロンドンゾンビ紀行 [DVD]
(2013/06/05)
アラン・フォード、ハリー・トリーダウェイ 他

商品詳細を見る

 英国はロンドン、下町育ちの兄弟であるテリーとアンディは、祖父が生活している老人ホームが再開発のために強制的に撤去される事を知り、土地を買い取ろうと仲間を集めて銀行強盗を計画する。
 一方、工事現場では謎の古代遺跡が見つかり、第一発見者が「金目のものはないか」と中に入ったところ、何者かに襲われる。
 銀行強盗グループはというと、首尾よく進入できたはいいが、警報を押されて警察に包囲されていた。相談の結果、人質をとって脱出を試みることで落ち着いたが、なんだか外の様子が変。見てみると、ゾンビが人々を襲っていた!

 果たして彼らは、金を盗り、ゾンビを倒し、祖父たちを救えるのか。
 ロンドン発ゾンビ系ホラーコメディ。


 二階建てバスに代表されるロンドンの名物を使ったネタや過去のゾンビ映画のオマージュなど見所は沢山あるが、一番はやっぱり老人VSゾンビである。ゾンビは鈍いタイプだが、老人も足が悪かったり持病を抱えていたりと問題山積。
 例えば外で寝ていた老人がゾンビに気付き、逃げ出そうとするが足が悪いため歩行器で逃走。これが遅い。ゾンビも遅い。二人とも遅いから、いつ追いつかれるかハラハラしながら見守るのだが、その内に「おそっ……」と笑ってしまうのだ。

 ロンドン×ゾンビ×コメディということで「『ショーン・オブ・ザ・デッド』の二番煎じか~?」と外れの先入観がついつい出てきて手を出しにくいかもしれませんが、いやいや、面白かったですよ。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/996-14e7745b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad