niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

John Cage


ジョン・ケージ(紙ジャケット仕様)ジョン・ケージ(紙ジャケット仕様)
(2007/11/28)
ジョン・ケージ

商品詳細を見る



John CageJohn Cage
(2010/01/26)
John Cage

商品詳細を見る


 偶然性の要素を取り入れた『偶然性の音楽』に取り組んだジョン・ケージのアルバム。
 ラジオを楽器に見立てて構成した『ラジオ・ミュージック』や演奏中全く鍵盤を弾かない『4分33秒』等、5曲が収録されている。
 正直な感想は「なんだこれは…」だった。決して万人受けはせず、BGMとしても絶対に使えない。快も不快もなく、「音楽」と言うよりも「音の羅列」。しかしどことなく哲学的なものも感じる。

 まさしくレビュアー泣かせの音楽だが、瞑想や座禅にもしかしたら合うかも。
スポンサーサイト

テーマ:音楽(独特な) - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/987-69787186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad