niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

マニアック・コップ


マニアック・コップ [DVD]マニアック・コップ [DVD]
(2008/11/05)
フランク・マクレー、トム・アトキンス 他

商品詳細を見る

 NYで、警官の制服を着用した何者かによる惨殺事件が続発する。犯人の特徴から、現役警官であるジャックが容疑者として浮上する。やがて彼の妻も殺され、殺人事件の容疑者とされたジャックは愛人のテレサと真相を追うことに。果たして、マニアックコップの正体とは。


 この作品。ストーリーと展開は決して良いとは言えないのだが、とにかくマニアックコップの圧倒的存在感に目を奪われる。
 大柄な身体に警官の制服。装備は手錠に拳銃、そして大振りのナイフを仕込んだ警棒。移動時はそれをブルルン、トン、ブルルン、トン、と回しながら彷徨う。この警棒を回す音がなんとも不気味で耳にこびりつくのだ。

 この映画は3まで製作されているので、ストーリーではなく、マニアックコップのキャラクターを楽しむために、ぜひまとめて観てほしい。
スポンサーサイト

テーマ:個人的な映画の感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/974-dcfb2fd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad