niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

御挨拶

あけましておめでとうございます。


 大晦日の夜は、ジャズを聴きながら年越蕎麦とおでんを食べて、その後は年が変わる直前まで怪談本を読んでいました。


ベスト・ジャズ100ベスト・ジャズ100
(2006/03/23)
オムニバス、メル・トーメ 他

商品詳細を見る


怪談を書く怪談 (幽ブックス)怪談を書く怪談 (幽ブックス)
(2013/12/20)
加門七海

商品詳細を見る


怪談和尚の京都怪奇譚 (文春文庫)怪談和尚の京都怪奇譚 (文春文庫)
(2011/07/08)
三木 大雲

商品詳細を見る



 で、静かにして、意識して、気をつけていると、成程、下の本に書いてあった通り、年が変わった直後に空気と言うか、部屋の雰囲気が、すっ、と変わりましたね。つい反射的に、ドアの方に向かって頭を下げてしまいました。


永久保貴一の封じられた霊能力 (ダイトコミックス 338)永久保貴一の封じられた霊能力 (ダイトコミックス 338)
(2013/08/05)
永久保 貴一

商品詳細を見る


 こんな私ですが、今年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:あけましておめでとうございます - ジャンル:ブログ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/970-75e9a34c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad