niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

京都市のマンション

 通常、怪談に出てくる地名や場所は曖昧にされる。その土地の近所に住んでいる人もいるし、集合住宅の一室での出来事なら尚更だ。

 だが、時々場所がある程度まで詳細に語られる怪談がある。心霊スポットというわけでも無人というわけでもなく、今もその建物内または近所に住人がいるにも関わらず、だ。そして、そういう場所は【集合住宅】の傾向が高い。


北野誠怪異体験集 おまえら行くな! (ルナティック・ウォーカーシリーズ)北野誠怪異体験集 おまえら行くな! (ルナティック・ウォーカーシリーズ)
(2006/06/30)
北野 誠

商品詳細を見る


新耳袋―現代百物語〈第六夜〉新耳袋―現代百物語〈第六夜〉
(2001/06)
木原 浩勝、中山 市朗 他

商品詳細を見る


新耳袋殴り込み新耳袋殴り込み
(2007/07/26)
ギンティ小林

商品詳細を見る


直撃現代百物語 新耳袋大逆転直撃現代百物語 新耳袋大逆転
(2008/08/30)
ギンティ小林

商品詳細を見る


怪談新耳袋 殴り込み [DVD]怪談新耳袋 殴り込み [DVD]
(2008/07/23)
木原浩勝、中山市朗 他

商品詳細を見る

 上記の作品で語られているのは、京都市にあるマンションでの出来事。過去にテレビでも放送されたので、知っている人は知っているだろう。興味本位で行くと、命をとられることもあるという。

 現在、そのマンションの名称は特定されてしまっているらしく、大手検索サイトで調べてみると、そこと目されている名称が上位に表示される。今も住人がいるのだから大っぴらに指摘するのはいかがなものか、と思うのだが……。
スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/921-a63216ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad