風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

謹賀新年_隅田川七福神巡り_ep-06

長命寺を出て右に進むと――。
もう着きました。布袋尊を祀る弘福寺です。

弘福寺前
弘福寺前。

寺内
寺内。寺とはいえ布袋尊を拝むので二礼・二拍手・一礼の作法を行ったら年配の参拝者に、
「最近の若い人は、寺も神社も一緒くたで……」と言われてしまいました。
え、だめ? 間違ってるの???

セキの爺婆尊
セキの爺婆尊。影で見えなくなってしまっていますが、老夫婦の二対の石像です。爺像は咽頭の病に、婆像は咳止めにご利益があるそうです。これにあやかった、江戸時代からの伝統である咳止め飴も売られていました。

次は最後、恵比寿神&大国神(+お稲荷様)三囲神社です。
スポンサーサイト

テーマ:謹賀新年 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/90-0967c6e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad