niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

秘法超能力仙道入門


秘法超能力仙道入門―天地に充満する気を練成し超人になる (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)秘法超能力仙道入門―天地に充満する気を練成し超人になる (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)
(1997/04/01)
高藤 聡一郎

商品詳細を見る


 『秘法超能力』と銘打ってはいるが、要は自身の「気」を制御し、操作する手段である「気功法」を学習するための、ハウトゥー本である。

 構成だが、1~2章は仙道(気功)の歴史と概略、有名なエピソードをまとめたもの。3~4章は気功の基礎である「気を感じ操る練習」と「小周天」の実践方法。5~6章は仙道(気功)を極めるとできるようになるといわれる、上級者向けの実践方法、となっている。

 永久保貴一先生のエッセーコミックを読んで、独力で「気功」を学びたくなったなら、読んでみて損はないと思う本。

 ただし、気を実感できるようになったからといって、自分を「特別」だと思わないように。気を使える人が皆言うように、「訓練すれば誰でも出来る技術」なのですから。あくまで日々の生活をより良い物にするための、手段の一つです。
スポンサーサイト

テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/896-f4cb6ecf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad