niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

頭が……頭が腐ってゆく……っ!!!


腐女子彼女。腐女子彼女。
(2006/12/08)
ぺんたぶ

商品詳細を見る


となりの801ちゃん+1 (Next comics)となりの801ちゃん+1 (Next comics)
(2012/11/29)
小島 アジコ

商品詳細を見る


いなかの専業主腐ちゃん (バンブーエッセイセレクション)いなかの専業主腐ちゃん (バンブーエッセイセレクション)
(2012/07/25)
チョコドーナツ

商品詳細を見る


 数年前から「腐女子」関連のエッセイに面白味を感じて読んでいるのだが、だんだんとその思考に感化されるようになってしまっていることに、最近気付いた。
 漫画や小説を読んでいて、気付くと男性キャラ同士の関係に腐女子的思考が働いてしまっている。(例:カル渚 or 渚カル by『暗殺教室』)
 また、某クロスワードパズル誌にあった、子どもが廊下を駆けている手前で酒を酌み交わしている若い男性二人のイラストを見て、半ば自動的に、BL的展開の妄想が始まってしまった時は、「あ、もう引き返せん」と思いましたね。

 結論。
腐に交われば、腐ってゆく。
スポンサーサイト

テーマ:腐女子的思考 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/870-5e62bf31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad