niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

毎年恒例

 毎年のことだが、年末の大掃除には「本棚の整理」も含まれる。分類分けすると、大体以下の通り。

・既読:手元に残しておきたい
・既読:もういいや
・未読:読みたいから残す
・未読:当時は興味があったけどもういいや



 で、中には何年も前に購入したけど、色々な理由で未だに未読の本もある。読みたいから残す。でも後から後から読みたい本が発売されるわけで。

 これが読まずにはいられない。図書館で借りて読むべきなのだろうが、貸与期間の間に読み終えられる保証はできない。特に厚い本や、専門書の類は。だから、買わずにはいられない。

 で結果、未読の本はどうしたって減らないわけだ。

 本馬鹿の業だよなあ。きっと、死ぬまでこうなんだろうなあ。だって、

 馬鹿は死ななきゃ治らない。
スポンサーサイト

テーマ:本、雑誌 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/851-c966b2cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad