niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

鍛える聖地 (幽BOOKS)


鍛える聖地 (幽BOOKS)鍛える聖地 (幽BOOKS)
(2012/08/24)
加門七海

商品詳細を見る

 「聖地(パワースポット)」と呼ばれる場所は寺社仏閣だけじゃない。
 山、海、湖、森、偉大なる自然も立派な聖地だ!

 …………行き来が大変だけど。

 神仏大好き、鬼や妖怪大好きな作家が送る、聖地巡礼(?)エッセイ。

 「もう並の聖地(パワースポット)じゃあ満足できない!」という人。いかがですか?


 mission2の舞台である「富士山樹海・溶岩洞窟」ですが、↓のDVDで内部の映像を観ることができます。

怪談新耳袋 殴り込み!劇場版[東海道編] [DVD]怪談新耳袋 殴り込み!劇場版[東海道編] [DVD]
(2012/08/11)
ギンティ小林、mono(神聖かまってちゃん) 他

商品詳細を見る

 ただし、内容はかなり悪趣味なドキュメンタリーなので、「自分は全てにおいて寛容である」と思っている人だけ観てください。ちなみに中の雰囲気は、加門先生が書いたとおりです。


 「神前に供えた飲食物は、えらく美味しく変わるのである。」(二四頁)とあったので、実践してみた。

 その時の手順は以下の通り。ちなみに、私以外の家族が出かけた日に決行。

①:自宅の神棚の前に小テーブルを用意し、事前にこっそり買っておいたカップ酒を、ふたを開けてその上に置く。

②:正しく二拝二拍手し、「供えたこと」・「後でお下がりをいただくこと」を神様に伝えてから一礼する。

③:三十分程放置した後、「下げること」を伝えてからカップ酒を下げる。



 さて、供えた酒と供えていない酒とを飲み比べてみると――

「!?」

 なんじゃこりゃ!
 供えた方の酒が、格段に美味くなっている!
 こ、これが本当のお神酒の味なのか!?


 漫画家の永久保貴一先生と懇意にしている気功家の先生でしたら、「神様の良い気を浴びたから」とコメントされるかもしれませんね。

 問題は。

 私自身が、自分がお酒に弱かったことを失念していたことだ。

 あまりの美味しさに最速のペースでカップを空けてしまい、アルコールが回ってしばらく動けなくなってしまったのだった……。

 私自身、未だに半信半疑なので、信じなくてもいいですよ?
スポンサーサイト

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/838-97d0abf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【鍛える聖地 (幽BOOKS)】

鍛える聖地 (幽BOOKS)(2012/08/24)加門七海商品詳細を見る 「聖地(パワースポット)」と呼ばれる場所は

  • 2012/11/18(日) 15:59:10 |
  • まっとめBLOG速報

FC2Ad