niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

永久保怪異談


永久保怪異談 (HMB N 3-3)永久保怪異談 (HMB N 3-3)
(2012/09/14)
永久保 貴一

商品詳細を見る

 ホラー漫画というジャンルで、第一線で活躍中の永久保氏が、これまで出会ってきた不思議な人々とのやりとりを描いた、実録怪異談集。
 怖い話もありましたが、今まで持っていた「心霊」に対する既成概念を覆されるような話が多く、何と言うか、「『本物』はやっぱり普通の人なんだな」という感想を持ちました。また、気の持ち方や心のあり方についての意見は「心霊」とは無関係に「ためになる良い話」で、テレビで流れてるような、大げさな心霊ものに懐疑的な人にも読んで欲しいですね。

 ところでこういう人たちって、私が体験したことも論理的に説明できてしまうのかしらん?
スポンサーサイト

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/816-22575359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad