FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

「しつけ」と「虐待」の境界線

母親が3歳女児暴行し死なせる 静岡県警、容疑で逮捕

「家庭は日本人最大多数に取りては幸福なる処ではなくして忍耐の処である」
内村鑑三(宗教家・評論家)『所惑十年』より

切諫…言葉・理を尽くしていさめること。
折檻…体罰を与えて懲らしめること。

同じ「せっかん」でも全然違う。
口で言っても効かないなら多少の拳骨は必要だろう。だからといって度が過ぎては人生の薬が毒になってしまう。この場合も子供が亡くなってしまった。
子に忍耐が必要なのはわかるが、親にも忍耐を再教育する必要があるのではないだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:子供のしつけ - ジャンル:育児

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/8-baa9fdf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad