niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

稲川淳二の超こわい話 禁忌領域


稲川淳二の超こわい話 禁忌領域 [DVD]稲川淳二の超こわい話 禁忌領域 [DVD]
(2010/07/23)
稲川淳二

商品詳細を見る



【1 ねんねこの赤ちゃん】

 稲川さんが、お祖母さんから聞いた、お話です。稲川さんが言うとおり、怖いけれども、どこか懐かしい。怪談というよりも、民話といってもおかしくないようなお話ですねぇ。


【2 カンボジア】

 稲川さんが「心霊探訪」と称して、友人と一緒にカンボジアとベトナムを旅行したときの、お話です。私は、カンボジアの話が怖かったですねぇ。1970年代の、あの大量虐殺の悲劇が大きく関わっている、怪談です。


【3 南房総の足跡】

 実は、怪談をしていると、怪談でなくとも幽霊の話をしていると、霊は「呼んだ?」と思って寄ってくるんですよ。怪談や幽霊の話をする時は、きっちり結界を張るのを忘れないでくださいね。


【4 曰くつきの家】(既出2回目)

 偶然の出来事というものは至る所で起きますが、この話は、「偶然」とか「偶々」という言葉で片付けていいものではない。そういう気がします……。


【5 バックミラー】

 相性が良いと言いますか、悪いと言いますか、電化製品や電子機器の類というのは、霊にとっても利用し易いツールみたいですねぇ。電化製品や電子機器が原因不明の不調に陥った時は、経年不良の可能性と同時に、こちらの可能性も考えてみた方がいいのかもしれないですねぇ……。


【6 宮野森特別区域駐車場】

 夜中のトイレって、怖いですよね。中でも公衆トイレの個室というのは、半端に隙間があるから、そこからナニカが入ってきそうで余計に怖い。公衆トイレがある場所で話すのにぴったりの、怪談です。
スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/790-594010af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad