niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection8「真下の住人」


稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection8「真下の住人」稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection8「真下の住人」
(2008/06/06)
稲川淳二

商品詳細を見る



【01. 古い指輪(2005)】

 元サッカー選手の山田隆裕さんから聞かせていただいた、お話です。幽霊と格闘して勝利し、戦利品まで得たという、現代ではとても珍しいタイプの怪談です。


【02. 鬼怒川に架かる橋(1995)】(既出4回目)

 年代は、1990年ごろですかねぇ。稲川さんがTVのロケで、鬼怒川まで行った後の夜に体験した怪異のお話です。あそこは、結構有名な所みたいです。一体どこから怪異が始まっていたのか解らない点が怖いと思います。でね、この話。以前語られたものと、運転者が異なっているんですよ。マネージャーが運転したことになってる。何かあったんですかねぇ?


【03. 雪国の中古車(2007)】

 うまい話には必ず裏がある。法定より安価すぎる中古品には、必ずと言っていいほどこういう話がついてくるんです。耳寄りな話を耳にしても、安い、欲しい、と安易に飛びつかないでくださいね。こういう話がありますから……。


【04. 林間学校(2004)】(既出2回目)

 元教職の方から伺った、お話です。場所は、山梨県のとある渓谷の近辺です。子供が関わってくる、とても哀しみに満ちた、お話です。


【05. 何人いる…?(2007)】

 これは怖いですねぇ。心霊スポットで起きる想定外の事態、という状況はTPOを問わず、恐怖を感じるものです。


【06. 真下の住人(2007)】

 これは、ある母娘に纏わる怪談です。児童虐待や育児放棄が原因ではない話なだけに、恐怖と同時に、娘を想う母の愛情と哀情も感じられる、怪談です……。
スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/778-2d2774c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad