niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

稲川怪談…前口上2012

 …………来月、8月7日は「立秋」。つまり、暦の上では、秋が始まるまであと一ヶ月、ということですし、夏もあと一ヶ月、ということです。

 そういうわけで、ということでもないんですが、明日から特集として今年も、稲川さんの怪談を、なるべく毎日紹介したいと思います。

 怖い話ももちろんある。でもそればかりじゃあない。心が温かくなる話もたくさんあるんです。怖いのが嫌い、苦手だという人も、そういうのを選んで聴いてみては、いかがでしょうか。

 それからよく、「怪を語れば怪至る」なんてよく聞きますよね。怪談会、または百物語をしていると、その場で怪異を体験した、という話をよく見聞きします。関係者とは無関係な「ナニカ」が訪れることが一般的ですが、もし、亡くなった身内が訪れるのであれば、ぜひ、催してみたいな、と私は思ってるんです。

 この記事をご覧になっている方は、どう思われますか。
スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/770-5f076446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad