niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

かれんビー 其ノ参

偽物語(上) (講談社BOX)偽物語(上) (講談社BOX)
(2008/09/02)
西尾 維新

商品詳細を見る


 ネタバレ含みます。未見の方はご注意を。


 前回のことなどなかったかのように話は進む。


【神原家】
○花札の場面は、ルールの説明が省略されていたのでちんぷんかんぷんだった視聴者がほとんどだったのではないだろうか。そこは残念だった。ちなみにアニメでは省略されているのだが、ゲームが始まる前、神原は本人を前に、「阿良々木先輩は友達が少ない」発言をしている。原作の刊行日は『偽物語』の方が先なのだが、アニメで再現したら『僕は友達が少ない』のパクリかとつつかれたかもしれない。
【戦場ヶ原】
○怒ってらっしゃるガハラさん。画にすると超怖いっす。
○やっぱり、アニメの話題の件は、色々とまずいので割愛されましたか。というか、ここでの阿良々木さんとガハラさんとの会話って、結構な量が割愛されているんですよね。原作はもっと濃密でマニアックな掛け合いでいっぱいです。
【学習塾跡】
○で、ここでようやく時系列は現在へと戻ります。
○最後は「羽川さん」で終わりましたが、じつは原作でもここがちょうど半分ぐらいなんですよね。
【「1クール=12話」÷「原作×2」=上巻に6話、下巻に6話】

 物語の収拾がつかなくならないよう慎重に、削られる台詞を削りに削った結果の進捗状況。ご苦労様です。
スポンサーサイト

テーマ:偽物語 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/717-388e07cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad