niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

かれんビー 其ノ貳

偽物語(上) (講談社BOX)偽物語(上) (講談社BOX)
(2008/09/02)
西尾 維新

商品詳細を見る

 ネタバレ含みます。未見の方はご注意を。


○撫子の部屋
 ドアの施錠について。原作では単に「がちゃり」だけでしたが、アニメではなんと電子錠<ナンバーロックキー>に。ちょっと吃驚した。
 クローゼットの中身は、原作未読の視聴者にとっては気になる秘密。でも原作既読の視聴者は既に知っている秘密。クローゼットの中の秘密を知りたい人は、ぜひ恋物語 (講談社BOX)を!

 ――ってなるあたり、あざといよな。
 ちなみにアニメでは省略されていましたが、実は撫子は暦に飲み物とお菓子も用意しているのです。しかし、メニューは強炭酸コーラとチョコレート(ウィスキー)ボンボン。あと何故かMSX2を持っているという描写もあったんだけど、さすがにアウトだったか。


○火憐ちゃん登場
 原作ですと、携帯電話の着信音はなんと、燃えよドラゴンなんですよねぇ。しかし大人の事情で普通の着信音に。
 うーん、会話が省略されたことで、火憐ちゃんの馬鹿さ加減が弱くなったな。原作だと火憐ちゃんはもっと馬鹿な台詞を吐いています。


○神原の部屋
アニメでしか見られない、神原の肉体美!

キタ━(゚∀゚)━!

 原作ですと、主人公に古代ギリシャの彫像に例えられています。
 部活時代のユニフォーム。アニメでは省略されていますが、神原の部屋に置かれるまでに実は紆余曲折あったのです。具体的には部室から窃盗
 チューブトップ+ホットパンツ×バスケのユニフォーム=
画にすると確かに刺激的!

 尺の都合上、原作にあったデジカメの件は省略。の話もあって、個人的には入れて欲しかったんですが。

 逆レイプ未遂の件。
 阿良々木真宵の画には吃驚。原作にはない、貴重なアニメオリジナルの描写なんですよ!


 今回は↑のまま暗転して終わりましたが、次週には続きません。
 スキル・章変えリセット。何も起きてないよ。

 話が進んでいないと嘆かれる視聴者もいましたが、まあそれは原作どおりなのでご容赦を。前回でも言いましたが、進行具合からして、3話目あたりから物語は現在進行形になると思います。
スポンサーサイト

テーマ:偽物語 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/715-5949fac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad