niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

拷問するなら、されるなら

拷問するなら、されるなら (ナレッジエンタ読本)拷問するなら、されるなら (ナレッジエンタ読本)
(2010/03)
高平 鳴海

商品詳細を見る


 70種類以上の拷問を紹介し、人間の心の奥底に潜む暗部に切り込んだ一冊。人は、こんなにも残酷になれるのか……!

 個人的には「くすぐり責め」「睡眠妨害」が、誰にでも簡単にできて、かつ非常に苦しいものなので、最も恐ろしい拷問だと感じました。
スポンサーサイト

テーマ:実用書 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/683-e86cd481
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad