niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

少女不十分

少女不十分 (講談社ノベルス)少女不十分 (講談社ノベルス)
(2011/09/07)
西尾 維新

商品詳細を見る


 ある日、私は、女子小学生に誘拐され、軟禁された――。
 小説家志望の大学生である「私」と、女子小学生の「U」との、約一週間の非日常的で日常的な交流を描いた、青春小説。


 この作品に対して長々と感想を語るのは、私にとって非常に難しい。だから、二言三言に留めさせていただく。

「ニュートンが万有引力を発見するきっかけとなったリンゴのように、甘味の全くない物語である。しかし、これもまた、青春の、一つの在り方なのかもしれない。」
スポンサーサイト

テーマ:小説 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/673-1e6f3f41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad