FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection4「隔離病棟の地下通路」

稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection4「隔離病棟の地下通路」稲川淳二の怪談 MYSTERY NIGHT TOUR Selection4「隔離病棟の地下通路」
(2005/06/03)
稲川淳二

商品詳細を見る



【01.オルゴール(1996)】
 この話はねぇ……。亡くなった方は、体験者の女性に対して何か、特別な想いがあったんじゃないかな。そう思ってしまう、お話です。
【02.西大久保の窓(1995)】
 場所は新宿区西大久保にある、「みどり荘」というアパートです。亡くなった方の無念を感じさせる、冥福を祈りたくなる、そんなお話です。
【03.水路の釣り(2003)】
 これはねぇ……。偶々釣りをした場所が悪かったんですねぇ。そう思いたくなる怪談です。
【04.隔離病棟の地下通路(2002)】
 場所は、関東にある、とある病院です。あるんですよねぇ。何かが起きて、隠されて、いつの間にか誰からも忘れ去られてしまった場所が。多分、そういう場所は、今でもあるんでしょうね、どこかに。
【05.スクラップ車の臭い(2000)】
 場所は、とあるスクラップ工場なんですが、ここに限らず、全国のスクラップ工場で似たような出来事が結構あるんじゃないでしょうかねぇ。「車の墓場」。上手い表現ですよね。
【06.タイムカプセル(2002)】
 この話はねぇ、とても怖いです。死んだ者が進む速度は、生きている者とは全く異なるけれども、確実に近づいてきて、ついには追いつかれてしまう。そう思わせる怪談です。しかしねぇ。恋情愛情が極まった末の執念話というのは、どれを聴いても、ぞっとしますよねぇ……。
スポンサーサイト

テーマ:心霊 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/649-6ed3b00c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad