niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

怖いから聞かないで(惨)

怖いから聞かないで(惨)怖いから聞かないで(惨)
(2004/06/16)
稲川淳二

商品詳細を見る



【01.見つけて下さい】
 ある男性が、友達とキャンプに行ったときのお話です。深夜に人に呼ばれたときは、どんなに急かされても、一人ではついて行かない方がいいのかも、しれません……。
【02.紫色のワンピース】
 この話は、恐いというよりも、霊が存在することにただただ恐怖感を抱くばかりというのは、間違っているんじゃないか、ということを教えてくれる。そんなお話だと思うんです。見守ってくれる霊というのも、確実に存在するんですよね。
【03.水路の怨霊】
 場所は、茨城県にある、ある湖と水路に関する怪談です。湖というのは、水が溜まっているところですよね。どうも、水以外にも色々なものが溜まるようです。良いものも、悪いモノも……。
【04.親類】
 稲川さんのおばさんが、入院したときに体験した怪異のお話です。親類と一口に言っても、どうも、先に亡くなった親類が見舞いに来てくれたようですねぇ……。
【05.緑の館】
 昭和の初めに、ある大学の教授が、旅先で、夜中に訪ねてきた方から聞かされた怪談です。これはねぇ、とても怖いお話です。決して結末を、まだ聴いていない方には話さないでください……。
スポンサーサイト

テーマ:心霊 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/643-4f13ebb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad