niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

稲川淳二Presents 生き人形

稲川淳二Presents 生き人形 [VHS]稲川淳二Presents 生き人形 [VHS]
(2000/05/12)
稲川淳二

商品詳細を見る



 これは、稲川さんが今まで経験した中でも、もう【伝説】と評してもいい、最長かつ最恐の怪異譚、『生き人形』のエピソードを、伏字なし、ダイジェストなし、事の始まりである1977年から現在である1999年まで、22年間に及ぶ数々のエピソードを、余すところなく語りきった、伝説の舞台を収めた映像です。
 これはねぇ、もう、四大怪談である『四谷怪談』『お菊の皿⇔皿屋敷』『真景累ヶ淵』『牡丹燈籠』の末席に加えてもいいと思うんですよねぇ。
2時間に渡る長編怪談。ぜひ、お聴きになってみてください。
スポンサーサイト

テーマ:心霊 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/639-594d6e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad