niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

02-02

「お待たせしました。アップル・フレーズルです。アップル・ジュースをベースにシュガー・シロップ、レモン・ジュースを加えてシェイクして、最後にソーダを注ぎました」
 見た目は普通のアップル・ジュースだ。ノンアルコールとはいえ初めてのカクテルだったので、恐る恐る一口飲む。
「……!!」
 甘いだけのアップル・ジュースにレモン・ジュースの酸味が加えられたことで林檎本来の甘酸っぱさが、更に炭酸が加えられたことで爽やかさが増している。
「おいしい、すごくおいしいです――!!」
 掛け値なし、心の底から、おいしい、という感情を込めて言った。黒川さんはニッコリと微笑んで、それはようございました、と言った。
「次は、プッシー・キャットです。オレンジ・ジュース、パイナップル・ジュース、グレープフルーツ・ジュース、グレナデン・シロップを併せてシェイクしたものです」
 いただきまーす、と裕子が、ぐいっ、とグラスを傾けた。
「ンーー!!」
 目を丸くする裕子。飲んだ時の私もこんな顔をしていたのだろう。二口目からは、なくなるのを惜しむかのように、ちびり、ちびり、と飲み進めた。
「お待たせしました、ゴッドマザーです」
 薄い琥珀色で満たされたグラスが綾瀬さんの前に置かれた。グラスを口に運ぶ動作にぎこちなさがない。飲み慣れているのだろう。
「黒川さーん、ゴッドマザーがあるってことは、ゴッドファーザーっていうカクテルもあるんですかー?」
 裕子の問いに、透明な液体と小さな果実が入った逆三角形の小さなグラスを東里さんの前に置いた黒川さんが、ええ、と答えた。
「ゴッドマザーのベースはウォッカですが、ウィスキーをベースにするとゴッドファーザーというカクテルに、ブランデーをベースにするとフレンチ・コネクションというカクテルになります。ちなみに今の二つのカクテルの名称は、どちらも映画のタイトルからとったものですね」
「へー、色んな種類があるんですねー」
「まったくその通りで。有名無名を含めて少なくとも300以上、混ぜる材料、量、方法にも基本的に制約はありませんから、今現在でも新しいカクテル・レシピが生まれ続けていますよ」
「黒川さんオリジナルのカクテルもあるんですかー?」
裕子が訊くと黒川さんは苦笑して、
「いやあ、私は――」
スポンサーサイト

テーマ:自作連載小説 - ジャンル:小説・文学

コメント

返信

> いつもコメントありがとうございます(●^ー^●)
> そしてだいぶ前に書いた記事にコメントで失礼します・・・・
>
> 小説1から読みました!
> 前に教えてもらったカクテルのことや映画のこととかpublic-enemyさんの豊富な知識満載ですね!
> 情景描写なんかの言葉遣いが、読んでいて頭の中ですぐ想像できるぐらいで上手いなぁ~と感心しました。
>
> まだ物語は動き出してない感じですが・・・・
> 最初に言った「バトルロワイアル」も妙にひっかかるし~
>
> これからも続き頑張ってください☆

コメント、ありがとうございます。
なんか、読むことを無理に催促してしまったみたいで、肩身が狭い思いです。
でも励みになりましたので、これからも続きを更新させていきます。

  • 2008/12/14(日) 09:08:43 |
  • URL |
  • public-enemy #-
  • [ 編集 ]

読ませていただきました♪

いつもコメントありがとうございます(●^ー^●)
そしてだいぶ前に書いた記事にコメントで失礼します・・・・

小説1から読みました!
前に教えてもらったカクテルのことや映画のこととかpublic-enemyさんの豊富な知識満載ですね!
情景描写なんかの言葉遣いが、読んでいて頭の中ですぐ想像できるぐらいで上手いなぁ~と感心しました。

まだ物語は動き出してない感じですが・・・・
最初に言った「バトルロワイアル」も妙にひっかかるし~

これからも続き頑張ってください☆

  • 2008/12/14(日) 03:23:51 |
  • URL |
  • 神楽崎 ゆう #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/60-1e22036b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad