FC2ブログ

適当徒然

適当に徒然なことを記事にします。

大人のための文章教室

大人のための文章教室 (講談社現代新書)大人のための文章教室 (講談社現代新書)
(2004/10/19)
清水 義範

商品詳細を見る


 軽妙な笑いとパロディ・パスティーシュの手法で知られる著者が綴った、文章作成指南本。といっても小説を書くための手法ではなく、手紙や随筆、作文といった文章全般を書く際の手法を指南しているため、創作方面に興味がない人にも問題なく薦められる良書。
 「手書き」と「ワード」の使い分けや「文章上達の裏技」といったオーソドックスなものだけでなく、手本にしてはいけない文章まで紹介されていて、その幅広さが他の文章指南本と一線を違えている。
 特に「近寄ってはいけない文章」の項は、学者の論文や公用文書、新聞記事によく見られる「訛り」について面白おかしく言及していて、読んだ私もゲラゲラ笑いながらも「なるほど」と感心してしまった。

 人に文章を見せるのだが恥をかきたくない、というような人にはオススメだ。
スポンサーサイト



テーマ:こんな本を読んだ - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/586-ba71acd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)