FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

巨大地震―地域別・震源、規模、被害予測

 先日、少し大きい余震が起きたときに崩れた本の山を直していたときに、こんな本が出てきた。

巨大地震―地域別・震源、規模、被害予測 (ニュートンムック Newton別冊)巨大地震―地域別・震源、規模、被害予測 (ニュートンムック Newton別冊)
(2010/05)
不明

商品詳細を見る


 積読状態だったので、読んでみた。



 巨大地震、巨大津波、津波が高くなる場所、超広域複合災害、原発の耐震性、…etc etc。
 今起きていることの全てが、この本の中で警告されていた。

 各都道府県ごとに被害予測リストの中でも、福島県では宮城県沖連動型地震の発生の可能性を示唆していたし、東海・東南海・南海地震の章でのシミュレーションは、そのまま今回の東北地方太平洋沖地震に当てはまる。
 まるで、「正面で敵を待ち構えていたのに、当の相手は裏側から入ってきた」ようなものだ。

 私が抱いている不安は、慌てて裏側に向かったら、別の敵が正面から進入してくる可能性がではないことである。
 今後のためにも、この本は、一家に一冊置いておいたほうがいいかもしれない。
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/572-ac28310b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad