niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

刀語 第五話 賊刀・鎧

刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ) (講談社BOX)刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ) (講談社BOX)
(2007/05/08)
西尾 維新

商品詳細を見る


 薩摩の港町を一手に仕切り、賊刀『』を所有する鎧海賊団船長・校倉必。”日本最強”を襲名した無刀の剣士・鑢七花と、変体刀を蒐集する美貌の奇策士・とがめは、”あるもの”を賭けての勝負を校倉から挑まれる――!
 刀語、此度の対戦相手は、絶対の防御力を誇る鎧海賊団船長、校倉必!

以下、ネタバレを含むアニメの観想なので注意。





 原作どおり、とがめさん、大暴走
 恥ずかしさのあまり、港町を縦横無尽に大暴走。
 しかし原作の台詞「わたしの個性っていったいなんじゃああああああっ!」が省かれていたのは至極残念でした。

 そして、とがめの言葉に自分でも気付かぬ嫉妬心が芽生えて意地悪を繰り返す七花。

 小学生かよ。

 まあ、島育ちが長かったから感情表現が不得手だからなのでしょうが。それにしても、観ていてにやけてしまいました。




 次回は蝦夷。蒐集するは、双刀『』!
スポンサーサイト

テーマ:刀語(カタナガタリ) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/457-e1fb4e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad