FC2ブログ

適当徒然

適当に徒然なことを記事にします。

ポストマン・ブルース

ポストマン・ブルース [DVD]ポストマン・ブルース [DVD]
(2004/02/26)
堤真一遠山景織子

商品詳細を見る


 しがない郵便配達員の沢木はある日、いつも通りに郵便物を届けるために、高校時代の同級生である野口の所へ向かった。そこには、上役のヤクザに責任を取らされて指を詰められた野口の姿があった。
 チンピラの生活を送りながらも刺激的な毎日に満足している風の野口に感化され、自分もドキドキするナニカを得たい、と途中帰宅して配達すべき郵便物を次々と開封していく沢木。その中の一通の手紙を読んで、ガンに冒された少女の存在を知った彼は、翌日、病院を訪ね、彼女と文通を始めることにする。そこで、彼は病魔に侵され余命幾許もない殺し屋とも出会う。
 少女を何とか助けたい、と奔走する沢木の行動は、やがて、野口、殺し屋、ヤクザ、更には警察をも巻き込む大騒動を巻き起こすことに――。

 『弾丸ランナー』に続く疾走バイオレンス・ムービー

 今度は自転車だ!!




 意外と思われるかもしれませんが、私、この映画を観て、泣きました。
 ネタバレになるので言えませんが、泣けるバイオレンス映画というのは、本当、珍しい。
スポンサーサイト



テーマ:邦画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/454-276ae77f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)