FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

病気予防にモーツァルト

 例えば、複数の音が組み合わさった和音
 例えば、耳に心地よさを感じる高周波音
 例えば、音同士のぶつかりがさらに高い周波数の音を生じる倍音
 例えば、「1/fゆらぎ」と呼ばれる規則性と不規則性が調和したリズム。

 モーツァルトの音楽にはこれらの要素が豊富に含まれている曲が多く、聴きながら就寝することを続けていると、健康効果、不安やストレスの減少、心拍や血圧の安定、免疫力アップが期待できる――、という記事を読んだので、試してみた。

モーツァルト交響曲第40番&第41番モーツァルト交響曲第40番&第41番
(2005/12/14)
ベーム(カール)

商品詳細を見る


 ↑の二つの交響曲では、緊張による身体の硬直や息苦しさを生じて寝苦しくなり、逆効果、首筋と肩が筋肉痛になる破目に。

モーツァルト:レクイエムモーツァルト:レクイエム
(2006/11/08)
カラヤン(ヘルベルト・フォン)トモワ=シントウ(アンナ)

商品詳細を見る


 ↑の曲ではリラックスして眠ることができました。(『レクイエム』を聴きながら眠りに落ちるなんて、ぞっとしませんが)健康面や睡眠に不安がある人は、試してみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

コメント

返礼

 コメント、ありがとうございます。
 私が読んだ記事の末尾には、モーツァルトやリラックスなどといったマスコミ報道に左右されず、自分が一番ゆったりできる、と感じた曲を聴きながら眠るのが一番良い、と書いてありましたので、海渚さんも自分の好みにするのが一番良いと思いますよ。

 で、条例の件ですが、私も反対派です。
 「児童ポルノ改正法案」や「健全育成条例改正」については自分も持論を述べていますので、よろしければ検索フォームで記事を検索して閲覧してみてください。ご意見を頂ければ、尚一層ありがたいです。
 一応、感情的な文章にはなっていないと思いますので、読後感が不快になることはない、かと。

 蛇足ですが、旧『ゴーマニズム宣言➂』(小林よしのり)[幻冬舎文庫]に収録されている「悪良識の襲来」という話も大変参考になるので、お試し程度でいいので読んでみてください。
悪良識……本人は良識のつもりでも、現実性、実効性を無視した余計なお世話の難癖意見のこと。小林よしのり氏の造語。)

  • 2010/04/28(水) 09:41:46 |
  • URL |
  • public-enemy #quSBhyNc
  • [ 編集 ]

No title

 おお……最近、布団に入っても何時間も眠れないことがあるので、試して見ます。

 良く音楽を聴きながら……という方法を取るのですが、曲によってはむしろ目が覚めてしまったりもするんですよねぇ。
 眠たくなる曲を探して聴いてみた方がですね……。

 で、一つ前の記事の話ですが。
 東京都のアノ条例。
 正直私は反対派なんですよね。パブリックさんは賛成派ですか? 反対派ですか?  (´・ω・`)

  • 2010/04/27(火) 23:41:06 |
  • URL |
  • 石花海渚 #mdLCYT.I
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/442-18e92d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad