FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

刀語 第四話 薄刀・針

刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)刀語 第四話 薄刀・針 (講談社BOX)
(2007/04/03)
西尾 維新

商品詳細を見る


 "日本最強"の堕剣士・錆白兵から叩きつけられた挑戦状!
 無刀の剣士・鑢七花と奇策士・とがめは、薄刀『針』を所有する錆から、その刀と、日本最強の称号を奪い取ることはできるのか――?

 伝説の刀鍛冶・四季崎記紀が完成させた"刀"は十二本――残るは九本!
 刀語、第四話の対戦相手は、日本最強の称号をほしいままにする錆白兵!
(あらすじより)

 以下ネタバレ含むアニメの感想↓




 次回予告の映像、本編に全く使われてねーっ!
 無刀 VS 最強、の戦い、原作どおり……っ!!!

 原作は既に読んでましたから、まあそこは予想通りでしたが、次回予告の映像がエピローグの回想シーンにも使用されないとは……っ。スタッフの遊び心、恐るべし。

 とがめ。 原作よりも性的サービスショットが数割増しでした。原作では、鎖骨の件は襦袢姿だったのですが、アニメでは全裸……っ! 髪の毛が自然の法則に逆らっていました。

 真庭忍軍虫組。 原作よりも仲良し度が数割増しでした。原作では、蟷螂さんが任務をしている間、残りの二人はおとなしく待機していたのですが、アニメでは囲碁を打ったりしていました。蝶々さん、負けそうになるたびに「ズルしたー」って。しかも出陣する前に死亡フラグ立てまくり(ここもほぼ原作どおりですが、一部変更されています。蜜蜂さんが原作よりも蝶々さんの生存フラグを立てようとがんばっていました)。
 原作ではもうちょっと冷めた感じでしたが、アニメではひたすら人情味が溢れていて、仲間思いで、微笑ましい三人でした。

 七実。 原作よりも恐ろしさが数割増しでした。原作でも圧倒的強さを見せられましたが、アニメではそれ以上に、虫組を文字通り虫けらのように葬り去った時の、彼女の内面の恐ろしさが際立っていました。特に蝶々と対戦した時に見せたあの笑みは……。ぞくり、としました。




 あれ?

 今回、ゲストキャラっていた?


スポンサーサイト

テーマ:刀語(カタナガタリ) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/430-10c6d2c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 刀語 第4話 「薄刀・針」

刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]クチコミを見る 蒐集対象である薄刀・針を所有するのは、かつてその回収をとがめから命じられながらも、 刀の魅力に取り憑かれ彼女を裏切った日本最強の剣士・錆白兵。 七花は、薄刀・針の蒐集の為、錆白兵と巌流島で

  • 2010/04/21(水) 18:57:04 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

FC2Ad