FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

QED 龍馬暗殺

QED 龍馬暗殺 (講談社ノベルス)QED 龍馬暗殺 (講談社ノベルス)
(2004/01/09)
高田 崇史

商品詳細を見る


 高知の山深く、平家の落人伝説が残る蝶ヶ谷村。土砂崩れで密室と化した村の一夜に起こる殺人と自殺。大学の後輩全家美鳥を訪ねてきた桑原崇と奈々たちも事件に巻き込まれるが、その最中、維新の英雄・坂本龍馬暗殺の黒幕を明かす手紙の存在を知る。因習に満ちた山村と幕末の京都を結ぶ謎に挑む崇の推理は―。 (e-honのあらすじより)




 大河ドラマ『竜馬伝』が始まって、にわか竜馬ブームが起こっているので、今回はこの本を紹介することにしました。
 このシリーズ、百人一首六歌仙、はてはシャーロック・ホームズ等々の謎まで、登場人物がその博覧強記を活用して解明を試みるという、小難しいのが嫌いな人には不向き、雑学ネタが好きな人には向き、と読者の好き嫌いがはっきりするシリーズです。
 今作では坂本竜馬を中心に明治維新前後の動乱を、素人でも理解しやすく解説してくれていますので、幕末期の学習資料、そして『竜馬伝』の予備知識資料としても便利。いくつかの参考書をダラダラ眺めるよりも、経済的且つ効率的です。
 ついでに蛇足ですが、坂本竜馬ではなく明治維新を中心とした幕末期の学習をするなら、↓の書籍に収録されている『維新が起きたのはなぜですか?』が入門書としては同様にお薦め。門外漢でも理解しやすいよう上手に解説してくれています。

邪馬台国はどこですか? (創元推理文庫)邪馬台国はどこですか? (創元推理文庫)
(1998/05)
鯨 統一郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/415-12b99d0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)