FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

トラックバックテーマ 第921回「あなたの一押しの一冊はなんですか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です! 今日のテーマは「あなたの一押しの一冊はなんですか?」です。 読んだ本の中で、印象深い、勇気付けられた、ためになったなどあなたにとっての一押しの一冊ありますか?どんなジャンルの本でもかまいません。あなたにとって忘れられない一冊を教えてください一押しの一冊といえば…、...
トラックバックテーマ 第921回「あなたの一押しの一冊はなんですか?」



黒猫 (集英社文庫)黒猫 (集英社文庫)
(1992/05)
エドガー・アラン ポー

商品詳細を見る


 明確に残っている読書の記憶の中で最古のもの。多分、本格的に小説の世界へのめりこんでいったきっかけになった短編。
 小学生当時に読んだ『黒猫』の形態や出版社はこれではないのですが、結末に入れられた「壁に埋め込まれた腐乱した妻と、その頭上にいる片目が潰れた黒猫」の不気味な挿絵にとても衝撃を受けたゆえに、十年以上経った今でもありありと思い出せます。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/399-8a7edf3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad