niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

刀語 第三話 千刀・鎩

刀語 第三話 千刀・ツルギ刀語 第三話 千刀・鎩
(2007/03/01)
西尾 維新

商品詳細を見る


 刀語 第三話 千刀・鎩、観ました。
 以下ネタバレ含む感想。




ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹 (講談社ノベルス)ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹 (講談社ノベルス)
(2003/07/05)
西尾 維新take

商品詳細を見る


ヒトクイマジカル<殺戮奇術の匂宮兄妹> (講談社文庫)ヒトクイマジカル<殺戮奇術の匂宮兄妹> (講談社文庫)
(2008/12/12)
西尾 維新

商品詳細を見る


三途神社の長、敦賀迷彩の側近として、匂宮兄妹が登場して吃驚仰天。
 「西尾維新+竹」繋がりということで、スタッフの遊び心って凄いな、と思いました。

 展開は、細部が原作と少し異なっていましたね。原作では関所を破壊し役人を惨殺した真庭喰鮫が、アニメでは船を破壊し同行者を惨殺。おまけに今話でも錆白兵が登場。原作では日の目を見なかった日本最強の剣士がその剣技を惜しげもなく披露しています。

 次回「第四話 薄刀・針」。原作では回想のみで終わった鑢七花と錆白兵との戦闘が、予告編ではしっかりと描かれていますが、実は「回想シーンでした」というオチだったら、原作通りだけど、苦笑いするしかないですな。
スポンサーサイト

テーマ:刀語(カタナガタリ) - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/396-5720a00c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 刀語 第3話 「千刀・鎩(ツルギ)」

刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]クチコミを見る これまで、この作品の前半は退屈に感じることが多かったのだけど(主に七花ととがめのかけあい)、今回は割と物語に集中して見れた。前半部分の、迷彩の発言や行動には自然と関心が沸いたし、神社に暮

  • 2010/03/12(金) 17:24:18 |
  • ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

刀語 3話 「千刀・ツルギ」 感想

千本の刀vs零本の刀(虚刀流)! 今回も前回に引き続き最高でありました! 一般的な話題性では、化に比べたら全然お話にもならないくらいのレ...

  • 2010/03/12(金) 12:49:25 |
  • ゆりかもめかんブログ

刀語 第03話「千刀・&#37801;」

残念ながら七花には今でいう 巫女萌えの属性はなかったのでございます。

  • 2010/03/10(水) 12:41:30 |
  • LIV-徒然なるままに

FC2Ad