FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

しゃべくり探偵―ボケ・ホームズとツッコミ・ワトソンの冒険

しゃべくり探偵―ボケ・ホームズとツッコミ・ワトソンの冒険 (創元推理文庫)しゃべくり探偵―ボケ・ホームズとツッコミ・ワトソンの冒険 (創元推理文庫)
(1997/01)
黒崎 緑

商品詳細を見る


 ボケ担当のホームズこと保住とツッコミ担当のワトソンこと和戸が、台詞の掛け合いをしながら身近に起きたいくつもの事件を解決していくという、地の文一切なし、全編会話形式の珍しい漫才ミステリ。




 連作短編集で四話構成。会話劇→FAXでの文通→電話劇→再び会話劇、となっている。
 台詞の掛け合いがベッタベタの漫才方式なので、そういうのが笑って流せる人向け。ただし、やはりミステリ小説なので、最後まで油断しないように。

 第二弾の↓ではネタ切れしたのか地の文が入った普通の短編が入っているし、保住が和戸以外の人物と会話したり二人以外の人物が会話劇をしている短編もあった。

しゃべくり探偵の四季―ボケ・ホームズとツッコミ・ワトソンの新冒険 (創元推理文庫)しゃべくり探偵の四季―ボケ・ホームズとツッコミ・ワトソンの新冒険 (創元推理文庫)
(2002/11)
黒崎 緑

商品詳細を見る


 創元推理文庫だけど中高生にもオススメできるシリーズだし、学生劇の脚本作りの参考書にももってこい、と思います。
スポンサーサイト

テーマ:今日の一冊 - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/321-448f64f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad