niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

西尾維新、新たな作品、特級品!

零崎双識の人間試験 (講談社ノベルス)零崎双識の人間試験 (講談社ノベルス)
(2004/02/06)
take

商品詳細を見る


↑のマンガがキター!! (^o^)

パンドラ Vol.2 SIDE-A(2008AUTUMN) (2)パンドラ Vol.2 SIDE-A(2008AUTUMN) (2)
(2008/10)
講談社BOX

商品詳細を見る


↑に第0章が載っていました。マンガ担当のシオミヤイルカ氏は、

ファウスト Vol.7 (2008 SUMMER) (7) (講談社MOOK) (講談社MOOK)ファウスト Vol.7 (2008 SUMMER) (7) (講談社MOOK) (講談社MOOK)
(2008/08/08)
不明

商品詳細を見る


↑で「コンバージョン・ブルー」シリーズの挿絵を担当していまして、マンガは(多分)初連載。
双識兄さんの飄々とした感じが上手く描けています。
ただ『パンドラ』が季刊本なので、完結するまで発行が続くかどうかが心配です。(-_-...)

次に西尾氏の新作紹介。

化物語(上) (講談社BOX)化物語(上) (講談社BOX)
(2006/11/01)
西尾 維新

商品詳細を見る


↑のアニメ化企画が進行中、原作のマンガが連載中の西尾氏の新作は、スポーツ+アクション(?)小説。
挿絵担当の赤衣丸歩郎氏は、

仮面のメイドガイ(1) (カドカワコミックスドラゴンJr)仮面のメイドガイ(1) (カドカワコミックスドラゴンJr)
(2005/06/01)
赤衣 丸歩郎

商品詳細を見る


↑を連載中の漫画家です。
詳細は言えませんが、

アイシールド21 30 (30) (ジャンプコミックス)アイシールド21 30 (30) (ジャンプコミックス)
(2008/06/04)
稲垣 理一郎

商品詳細を見る


↑のように、新たなスポーツ人気の火付け役になるでしょうか?

下克上ボックスはどれも面白く、続きが読みたくなる作品でした。あえて一番を挙げるなら「あおいひと」ですねー。健全なBL?(グヘヘ…)

「幸福荘な貧乏神ちゃん」を連載しているサダタロー氏は、

ゲームセンターCX3ゲームセンターCX3
(2007/02/01)
有野 晋哉

商品詳細を見る


↑で課長+スタッフマンガを描いていましたねー。

相変わらず盛り沢山の内容でした。次号は一体どうなる…? (-L-)
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/27-02ca1f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad