FC2ブログ

適当徒然

適当に徒然なことを記事にします。

政府・与党、武器輸出三原則の緩和検討 共同開発・生産を容認

政府・与党、武器輸出三原則の緩和検討

他国との武器の共同開発・生産の容認や、共同開発国への輸出の解禁を盛り込む。

基本、開発・生産の容認や輸出解禁は自国・同盟国の安全保障のためだ。けれども、それらの武器が「自国・同盟国への攻撃に使用される可能性」は大いにある。他国に武器を輸出、または共同開発及び生産する行為は、結果的に自分の首を絞めることになるのではないだろうか。

沈黙の艦隊 (29) (モーニングKC (442))で、米国大統領は画期的な「兵器輸出入禁止3原則」を唱えている。すなわち、

   「兵器を輸出せず」
   「兵器を輸入せず」
   「兵器売買を仲介せず」

また「貧困が戦争を生む第3世界に対しては、兵器の代わりに産業を輸出する」

経済危機を経験した現在だからこそ、今『沈黙の艦隊』を読み返し、世界を再認識すべきなのではないだろうか。

沈黙の艦隊 (1) (講談社漫画文庫)沈黙の艦隊 (1) (講談社漫画文庫)
(1998/03)
かわぐち かいじ

商品詳細を見る
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/202-2566d27e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)