FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

大怪獣 東京に現わる

大怪獣 東京に現わる [DVD]大怪獣 東京に現わる [DVD]
(2000/07/25)
桃井かおり

商品詳細を見る


 世にも奇妙な、怪獣が登場しない怪獣映画。
 舞台は東京――ではなく福井県三国町。ある日突然東京に怪獣が出現、東京を壊滅状態にする。最初は対岸の火事と静観していた三国町の住人達だったが、怪獣が日本列島を北上、福井県に侵入する可能性が出てきたという続報を聞いてパニックに。更に九州から第二の怪獣が出現したという情報まで出てきて、住人達は国が重要視している施設、原子力発電所へと避難しようとするのだが――。

 怪獣の動向がテレビの報道でしか伝えられない、という一風変わった映画。
 東京に出現したのは「二足歩行する爬虫類型怪獣」。
 九州に出現したのは「回転しながら空を飛ぶ亀型怪獣」。

 ……って。

ゴ○ラ対ガ○ラかいっ!!!

 怪獣ではなく怪獣出現にパニックになり、右往左往する町の住人達がメインの怪獣パニック・コメディ。当時は笑いながら観たけど、実際に事が起きたら、彼らのように右往左往する人間がほとんどで、冷静に行動できる一般市民は一握りなんだろうな。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/197-c7316f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad