niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

深夜の公園、迷惑若者はモスキート音で撃退…5月に実験

深夜の公園、迷惑若者はモスキート音で撃退…5月に実験

衝動をコントロールできない若者達の破壊行為や迷惑行為の防止策の一環として、若者にしか聴こえない高周波の不快音を流すそうだ。
30代以上になると聴こえない周波数らしい。
一部のコンビニエンス・ストアでは既に導入されていて、実際に効果があるそうだ。
こちらのサイトでは、高周波のサンプル音がMP3ファイルとしてDLできる。試聴してみませんか?
スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

コメント

返答

なるほど、やはり個人差があるということですね。
確かに根本的な解決にはならないでしょうが、急場しのぎとしてはよいのではないでしょうか。
破壊される備品の修理代や、店の前でたむろされることで起きる諸々の損害が、少しでも減るようになれば、とりあえずは良いのだと取り入れる側は考えているのだと思います。

  • 2009/05/07(木) 09:10:54 |
  • URL |
  • public-enemy #-
  • [ 編集 ]

■足立区がモスキート音で不良撃退実験導入―低周波と、高周波何ヘルツまで聴こえるかチャレンジしてみた(皆さんも確かめることができます)

こんにちは。モスキート音で、悪い若者を撃退できるなら良いことだとは思いますが、撃退された悪い若者はまた別のところで騒ぐと思うので根本的な解決にはならないと思います。それに、若者でもヘッドフォンで毎日大音量の音楽を聞き続けると可聴音域は狭まる傾向があります。私自身は、若者ではあませんが、低周波も高周波も若者と同じくらい聴こえることがわかりました。私のブログでは、実際に低周波、高周波を出して自分の可聴音域を確かめることができます。是非私のブログにお立ち寄りください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/185-cac66eb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad