FC2ブログ

適当徒然

適当に徒然なことを記事にします。

断片

思ったこと、思いついたことを書き留めておくためにトップに置いています。
こんなことを書いています。 ↓

"The usual devil seduces with money. Top-ranking devil seduce with love and justice."
「二流の悪魔は金で誘惑する。一流の悪魔は愛と正義で誘惑する。」


『外交 ―― 知的で、平和的で、かつ比較的安価な、国家間における 戦争 の一形態。その最も真逆な行為が 武力行使 。』


『「理想」は飢えた人々を魅了する、甘美な果実である。しかし足が早く、気がついた時には変質しきっている。』


"The usual devil seduces with money. Top-ranking devil seduce with love and justice."
「二流の悪魔は金で誘惑する。一流の悪魔は愛と正義で誘惑する。」


『外交 ―― 知的で、平和的で、かつ比較的安価な、国家間における 戦争 の一形態。その最も真逆な行為が 武力行使 。』


『ジャーナリズム ―― 素材をほぼそのままか、趣向を凝らした様々な加工やトッピングをして客に出す行為。店によって取捨選択する素材も味付けもトッピングも異なるのは勿論だが、店によっては客に選択する権利を与えない。』


『宗教 ―― その教義で思考や行動や生活を束縛し制限する拘束具。この定義に従うならば、神仏を信じず祀らなくても、思考や行動や生活を縛るもの全てが宗教であり信仰である。』


『世論 ―― 大多数の人の意見。または著しく声が大きい病人と、彼が持つ病気に罹患した人たちの咳払い。』


『平和的解決 ―― 武力や暴力を用いず、合法的に相手を負かす、または侵略する行為。場合によっては、相手は負けたこと、侵略されたことにも気付かない。』


『結局の所、未来を意識しないということは、未来の自分を不幸にすることと同義である。』


『女王を頭に全体の利益を個人の利益より優先する全体主義国家 。生活のために日常的に他所へ赴くが一方的に蹂躙することはせず、利益をもらいつつ与え共存共栄 をしている。加えて侵略または攻撃を受けた時のために、必要最低限だが極めて有効な武装と戦略も有している。 ――それがミツバチの国だ。』


『愛育。愛顧。愛護。愛好。愛国。愛着。愛情。愛ほど取扱が難しいものはない。愛が少なければ相手を守れず失うこともあるが、過度な愛もまた相手だけでなく己をも不幸にし破滅させる。そしてそれは、増せば増すほど当人は気付かない。』


『武力を以て戦争を行う国家は三流だ。外交を以て戦争を行う国家は二流だ。一流の国家は戦争をしない。相手国に侵略されている事自体を気付かせないから、戦争の起こりようがないからだ。』


『人の善意を盲信してはならない。全てにおいて、悪用されることを前提とした備え・対策は必要である。』


『「理想」は飢えた人々を魅了する、甘美な果実である。しかし足が早く、気がついた時には変質しきっている。』

スポンサーサイト



テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1477-58ae97ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)