niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

デッドリーダイエット

デッドリーダイエットデッドリーダイエット
(2005/09)
薬理凶室

商品詳細を見る


 正攻法じゃなくてもいい、何がなんでも痩せたい! ――という人に薦めたい一冊。市販されている薬品を使用したダイエット方法を知るにはうってつけ。雑誌の広告に載っているような信憑性の薄いダイエット食品を購入するよりも、よっぽど実用的で画期的な「裏・ダイエット指南書」です。
 低コスト&低リスクの初心者向けの方法から、短期間に確実に痩せるけれども高リスクな上級者向けの方法まで、様々な薬品のリストとそれらの組み合わせによるダイエット方法が紹介されています。
 何故痩せるのか、という解説も丁寧に書かれているので、薬品関係の知識がなくても問題ありません。
 ちなみに私はこの本を読んで、日々のダイエットに初心者向けの「カフェイン(コーヒー)+アスピリン・ダイエット法」をプラスしました。始めて一ヶ月経ちますが、(今の所)副作用は出ていません。
 今度は園芸店から「セントジョーンズワート」(ハーブの一種)を購入して栽培し、ハーブティーとしてしばらく試飲してみようかな、と考えています。
スポンサーサイト

テーマ:2009年はこの健康術で決まり! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/144-7de3fcf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad