風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

銀魂―ぎんたま― 72

銀魂―ぎんたま― 72 (ジャンプコミックス)
空知 英秋
集英社 (2018-03-02)
売り上げランキング: 248


 多大な犠牲を払いながらも、ついに解放軍との戦争は集結する。また、アルタナの暴走を鎮めようと、かつて龍脈を守護していた巫女姉妹も奔走していた。しかし、虚は事態がそのように進むことを見越し、状況を更に悪化させる一手を打つ。物語はいよいよ佳境へ!


 山崎(ザキ)の裏ネタがまた増えたww もう最終回が近いけど、このネタ使われるんだろうか。
 そしてここでまさかの喜々退場。賛否が分かれそう。最後まで生き残って、全てを清算した後は快援隊の船員として生きるという展開も期待していたけれど、やっぱり改心は死亡フラグだったか。あと長谷川さんがマダオ(まるでダメなオッサン)とマダオ(まさにダンディな男)を行ったり来たりで忙しいな。でもダンディなマダオはやっぱりいいわ。
 しかし、シリアスな展開が続く中でするりと入れられてくるギャグとかボケツッコミとかが一服の清涼剤になっていて、いい具合に休憩処。
スポンサーサイト

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1432-0289426e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad