niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

カミカゼ(カクテル) ※アレンジ

0910a


『カミカゼ』のレシピ
ウォッカ
ホワイト・キュラソー
ライム・ジュース

以上をシェイク。



 ――上記のレシピが基本なので、本来のカミカゼは透明または薄く緑がかっているのですが、これはご覧の通りの山吹色。これには理由がありまして。


 2017年09月09日。つまり昨日のこと。

0910b


「……………………これは?」
「果実酒を作る要領で、多量の食用菊を50度のウォッカに漬け込んでみました。ホラ、9月9日は重陽の節句でしょ? この日に菊花を浸した酒を飲むと長寿が約束されるそうだから、作ってみた」
 流石に50度のウォッカはストレートでは飲めないので、カクテルの材料にしてみました。

菊花のリキュール
オレンジ・キュラソー
ライム・ジュース

以上をシェイク。



 その結果がこちら。

0910a


 口に含むと、まず柑橘系の香りが口中に広がる。
 オレンジ・キュラソーとライム・ジュースの、柑橘系特有の苦味と酸味が氷砂糖の甘さを抑え、さっぱり感を演出。
 シェイクしたことで口当たりも良い。
 とりあえず、飲める代物でホッとした。

「菊花のリキュールでカミカゼのレシピでしょ? ミカドってどう?」
「いや、それもうあるし。不謹慎すぎるし」
スポンサーサイト

テーマ:カクテル - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1415-5e9ade2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad