niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

ワン・フォア・ワン(カクテル)

 小説『竹取伝説』(高田崇史)に「ワン・フォア・ワン」というウイスキーベースのカクテルが登場します。レシピが非常に簡単なのでやってみました。
 ベースとするウイスキーは基本、なんでもいいようなので、今回はアイリッシュのジェムソンを使用。

0416


 正面左側が水割り、右側がワン・フォア・ワン。ご覧の通り、見た目は1:1の水割りと全く変わりません。
 しかし、その口当たりは全く違いました。水割りがとろりとした喉ごしだったのに対し、こちらはさらりとまろやかで、同じものを使っているとはとても思えません。知らなければ別物と疑ってしまいそう。
 ウイスキーのとろみが苦手な人も、このワン・フォア・ワンなら、ベースとなっているウイスキーの味や香りを楽しめることでしょう。オススメです。

【ミニチュア】ジェムソン 50ml【ミニチュア】ジェムソン 50ml


ジェムソン
売り上げランキング : 169970

Amazonで詳しく見る by AZlink

QED 竹取伝説 (講談社文庫)QED 竹取伝説 (講談社文庫)
高田 崇史

講談社
売り上げランキング : 214163

Amazonで詳しく見る by AZlink

QED 竹取伝説 (講談社ノベルス)QED 竹取伝説 (講談社ノベルス)
高田 崇史

講談社
売り上げランキング : 1142424

Amazonで詳しく見る by AZlink
スポンサーサイト

テーマ:お酒 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1385-6cf2f61b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad