niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

D坂の美少年

D坂の美少年 (講談社タイガ)D坂の美少年 (講談社タイガ)
西尾 維新,キナコ

講談社
売り上げランキング : 8449

Amazonで詳しく見る by AZlink


 私、瞳島眉美はこの度、指輪学園の次期生徒会長に立候補することになりました!
 自他ともに認めるクズであるこの私に、清き一票を!

「…………………………………………」

どうしてこうなった!


 美少年探偵団の副団長・咲口長広は現生徒会長でもある。彼が推していた次期会長候補者が轢き逃げに遭ってしまう。次期生徒会長が誰になるかで学園の今後が左右される。もしや何らかの陰謀が、ということで事件の解決に乗り出す探偵団。そしてスケープゴートとして選挙に立候補することになった眉美は、無事に当選することができるのか。
 物語は、学園に不穏な影がさす新展開へ!


 なんか、球磨川禊の再来のような、詐欺師以上に物騒な輩が登場。現実主義と平等主義の塊である無個性による個性の駆逐? 数巻に渡って対決しそうな流れだけど、終わりは美しく閉じられるのか、それとも…?
 そして、過去の全てのシリーズで描かれているテーマ「成長」と「変化」がついに今巻で登場。
 人は常に変わる。いつまでも今のままではいることはできない。だからこそ、過去を美しい思い出として振り返るために、今を美しく生きる。後悔しないように。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1384-f85d8f48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad