niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

琉球怪談作家、マジムン・パラダイスを行く

琉球怪談作家、マジムン・パラダイスを行く (ボーダー新書)琉球怪談作家、マジムン・パラダイスを行く (ボーダー新書)
小原 猛

ボーダーインク
売り上げランキング : 282973

Amazonで詳しく見る by AZlink


 沖縄に纏わる不思議な話に特化した『琉球怪談』を世に出した怪談作家、小原猛氏がこれまで行ってきた取材に関する裏話を大公開!

 語られた怪談・昔話の裏に潜んでいた事実。
 沖縄で生活していると「あるある」なこと。
 信用していいユタと信用してはいけないユタの区別の仕方。

 怪談集ではなくエッセイという体裁なので、怪談集では読めない、実体験に基づく著者のユタや沖縄怪談や沖縄そのものへの付き合い方・考え方が綴られている。
 後半はマジムン(妖怪の類)を軸に、著者なりの沖縄民俗の考察が綴られている。一部は本土または世界の昔話にも共通するロジック・パーツもあって、齧っている人なら「ん、これはあれと類似しているのでは?」と思う人もいるかもしれない。
 きっと沖縄には、埋もれていたり戦争で途絶えてしまったりした話や史実がまだまだあるに違いない。著者には怪談と一緒にこういうものをこれからも採集して考察を進めてほしい。
スポンサーサイト

テーマ:沖縄 - ジャンル:地域情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1362-c442dd4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad