niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

押絵と旅する美少年

押絵と旅する美少年 (講談社タイガ)押絵と旅する美少年 (講談社タイガ)
西尾 維新,キナコ

講談社
売り上げランキング : 4546

Amazonで詳しく見る by AZlink


 探偵団の事務所に唐突に出現した、人間大の押絵羽子板。誰が、何の目的で持ち込んだのか。眉美が事務所に向かう前に廊下で出会った、座敷童子との関係は。そして、眉美が入団する前に起きた、探偵団の存続に関わる重大な事件とは。


 カバー絵が素直に団長と語り部で、ニヤニヤ半分、拍子抜け半分。今回は、団長の存在がいかに探偵団にとって不可欠かが大いに解る内容でした。そして新刊が出る度に語り部の捻くれぶりが悪化している(笑)。
スポンサーサイト

テーマ:YA(ヤング・アダルト) - ジャンル:本・雑誌

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1355-4d848926
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad