niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

現世怪談 招かざる客

現世怪談 招かざる客現世怪談 招かざる客
木原 浩勝

講談社 2016-06-16
売り上げランキング : 15542

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 祖父の葬儀の準備でバタバタしている中、一人祖父の遺体を見つめていたが、突然祖父の顔を覆っていた布が風もないのにふわりと舞い上がって畳の上に……。

 表題作をはじめ、怖い話に不思議な話、心温まる話など、21の怪異譚を収録。
 少々自作品、または自分が関わった作品や番組への宣伝をしているきらいもありますが、怪談本としては及第点です。
 とても感動したのが、両親の前で意地を張り続ける娘の前に現れたモノの話「帰ってこないで」、とても恐怖を感じたのが、亡くなった人からかかってきた電話の話「カセットテープ」ですね。
スポンサーサイト

テーマ:怪談 - ジャンル:

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1343-fdb4de62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad