niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

銀魂―ぎんたま― 63

銀魂―ぎんたま― 63 (ジャンプコミックス)銀魂―ぎんたま― 63 (ジャンプコミックス)
空知 英秋

集英社 2016-03-04
売り上げランキング : 23

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


誰だお前ェェェェ!!


 以下ネタバレ含む感想。


 攘夷志士VS.春雨三凶星。前巻での引きからどう始まりどう闘うのか、ドキドキしながらページを開いたら……

なんかコント始まった。


 桂、辰馬、銀時、いずれもシリアスなスタートから急なギャグ展開で「えええええ!?」と驚愕、脱力、爆笑の3コンボ。しかしそこからの大暴れはやっぱり凄かった。
 そして気になるのは喜々の扱い。この戦いで起きた心境の変化が喜々をどう動かすのか。過去にやってきたことに対する罪、そして読者の怨憎は晴れないが、それが和らぐようなキャラになったらそれもまた銀魂っぽいかも。
スポンサーサイト

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1311-b2eba6af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad