FC2ブログ

風月文語の適当徒然

風月文語(ふうげつ ぶんご)です。適当に徒然なことを記事にします。

オカルトにおける「電波」

うわさの神仏〈其ノ3〉江戸TOKYO陰陽百景 (集英社文庫)うわさの神仏〈其ノ3〉江戸TOKYO陰陽百景 (集英社文庫)
(2007/05)
加門 七海

商品詳細を見る


 ↑の本は東京の裏スポットを扱った、言わば『東京オカルティックガイドブック』なのだが、その中、『秋葉原』の章の最後に記されたコラム[オカルトにおける「電波」]にこんな記述がある。

「(前略)死者の方角である北に電話やテレビを置くと、高確率で面白いメに遭えるとか……」

 さて、私の部屋にはTVが一台ある。購入して一年経ってから、赤外線センサーがいかれたのか、リモートコントローラー(以下リモコン)による操作ができなくなってしまっていた。
 そのTVを一ヶ月ほど前に配置換えした。少しずらしただけだったのだが、その数日後、考えなしにリモコンを使ったら、
   ――――TVの電源が入ったのだ!
 リモコンの全機能が問題なく使えるようになっていたのだ。素直に喜ばしかったが疑問も浮かんだ。

 なぜ急に回復したのか?

 その後、↑のコラムを読んでいて、自然とTVに目がいった。
 配置換えをする前、TVがあった方角は……
 配置換えをした後、TVがある方角は……

 配置換えの際に与えた衝撃か何かで機能が回復したのか、それとも……???
スポンサーサイト

テーマ:心霊 - ジャンル:サブカル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/131-15c643e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad