niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

「ジャズの巨人」 2015年 11/24号

隔週刊CDつきマガジン 「ジャズの巨人」 2015年 11/24号 スタン・ゲッツ [雑誌]隔週刊CDつきマガジン 「ジャズの巨人」 2015年 11/24号 スタン・ゲッツ [雑誌]

小学館 2015-11-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


《初心者に嬉しい、スタン・ゲッツの聞き所が凝縮!》
 スタン・ゲッツと言えばボサ・ノヴァ。にわかな私はこれまでそう思っていました。しかし今号でそのイメージは粉砕されました。
 ボサ・ノヴァはあくまでのゲッツの一面。他にも凍った火柱のような、クールな情熱が感じられる曲が厳選されています。特にトラック4『リザ』の変幻自在の演奏は、「ゲッツと言えばボサ・ノヴァ」というイメージを見事にかき消してくれます。
 そして死の3ヶ月前の演奏であるトラック6『ファースト・ソング』。中盤までは抑え気味のゲッツの演奏が、終盤では一転して力強いに変わる瞬間は、初めて聴いた時は目が丸くなるほどの衝撃でした。
 聴けば聴くほどに収録曲の全てに感じられる、ゲッツのクールな情熱。黒人ジャズマンの熱気に当てられた時の、気分転換に聴くのもいいかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:JAZZ - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1277-05d70ce5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad