niwakaの“あくまで個人の感想です。”

その名の通り熱しやすく冷めやすい"niwaka"が、徒然なるままに色々なことを書き散らします。

ジーパーズ・クリーパーズ

ジーパーズ・クリーパーズ デラックス版 [DVD]ジーパーズ・クリーパーズ デラックス版 [DVD]
ヴィクター・サルヴァ

ジェネオン エンタテインメント 2002-07-05
売り上げランキング : 65527

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


 帰省中のトリッシュとダリーの姉弟。その弟が運転する車が突然トラックに追突される。
 執拗にぶつかってくるトラックをなんとか回避した二人だったが、その先で、やり過ごしたトラックが古びた教会の敷地に停まっているのを見つける。しかも運転手は血まみれのシーツで包んだ“何か”を敷地内の穴に捨てていた。
 トラックが去るのを見届けた後、ダリーが「包まれていたものは人で、もしかしたらまだ生きているかも」と好奇心と正義心から教会に向かう。止めても聞かないダリーに辟易しながらも、トリッシュは一緒についていくことにする。
 そしてうっかり穴に落ちてしまったダリーが中で見たものは、想像を絶するおぞましい光景で……。
 怪人に狙われた姉弟の運命は。そして怪人物の正体は。
 後半の予想外の展開に驚愕必至の異色ホラー。

 以下、ネタバレ含む感想。


 前半は良くも悪くもホラーの王道的展開ながら、後半の予想外の展開の連続に「( ゚д゚) エー」な顔にならざるをえない、はっきり言ってバカホラー。
 序盤でいきなりトラックが襲ってくるという理不尽な展開で、「どうなるのか」と画面に惹きつけられる。しかしその後の、いかにもな場所に忍び込もうとするダリーに向かってトリッシュが放つセリフがメタフィクショナルで笑ってしまった。
 後半、警官を連れて教会に向かう二人の後方で、パトカーの上に何かが乗った辺りから「ん?」となり、その後の展開が……。『銀魂』から引用させてもらうなら、

「バカの考え方だよ! 怖いものと怖いものを足したらものすごく怖いものになると思ってるバカの考え方だよ!」

 ――を地で行く展開ww

 ホラー映画のお約束の逆を貼り続ける展開に、先を読めないドキドキ感はあれど恐怖感はどんどん減っていくので、怖さを求めて観るよりも、友達と一緒にツッコミを入れながら観るのがいいかも。
スポンサーサイト

テーマ:ホラー映画 - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://publicoenemy.blog60.fc2.com/tb.php/1266-0bdb18e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad